賢志のブログ

丸野賢志詩集

愛のかたち

  これまでに詩を通じて「愛」とは何かをテーマに自己表現してきました。私の愛のかたちは、相手を慈しみ、尊敬し、信じることからその人への愛情表現は変わっていきます。しかし万人がそれぞれの個性・考え方を持っていますので、その人それぞれにあった接し方を考えます。相手の良い感性を引き出してあげられる事が私の目指す愛のかたちです。そのことは、子育てから学んだ事です。無償の愛とは自分が主体となり、相手の生命を守り、教え導く、そして慈悲の心を常に持って育てる事にあると思います。相手に愛を求めるのではなく、自分から胸襟を開き抱きとめてあげる事が、私の目指す愛です。相手の長所を生かしきる為の努力は結果的に自分の幸福の礎となって行きます。今日も皆様が幸福に一歩前進出来る事を祈っています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。