賢志のブログ

丸野賢志詩集

心の詩

自分の生き方とは-そしてあなたへの詩

この愛はあなたから始まった
枯れることのない愛の源泉で
その大きな器を満たしてきた
溢れ出る愛の美酒で
あなたは私を虜にしてきた
醒めることのない私の朧な心を
あなたはいつも満々と満たしてくれる
枯渇し始める私の心の器を
あなたはその大きな手のひらに乗せ
満々と愛の美酒で満たしてくれる
そのあなたの傍らに立ち
脆弱な私の感性を
あなたの大いなる愛の泉に
そっと沈めて
清らかな泉へと常に変えてきた
私の清らかな器から溢れ出る
愛の雫で周りの人々の枯渇した器を
潤し 満たし続け
新たな旅路に向かわせるように
私に誓いを立てさせるあなた
あなたの愛を私が皆に届けに往こう
愛の賛歌を高らかに響かせて
今日もまた新たな旅立ちに
胸躍らせて威風堂々と歩み往こう
愛しいあなたへ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。